舞台

2011年05月01日

桃天紅

2011043016530000[1]GWはじめのお芝居は『桃天紅』
面白いお芝居でしたが…

斜め前の座高の高い兄ちゃんの為
舞台中央がまったく見えないΣ( ̄ロ ̄|||)という苦痛のため
楽しめませんでした(p_q*)シクシク

大好きな山内さん
やっぱカッコええしオモロイしかわいいし怖いし(笑)
ずっと見てても飽きない

転球さんのハチャメチャぶりと平田さんのキャラに
マジ笑してる山内さんがキュート(●´ω`●)

殺陣をするとメッサかっこいい☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
2011043012320000[1]
面白いお芝居やったのに
座席のせいで。゜(´Д`)゜。残念だよ…本当に残念だよ

キッチュさんの怪しいお芝居もおもろかった!
客席の年齢層が高かったのはキッチュさん目当てかな

開演前にロビーで

名古屋の踊るミュージアムで会った
奈良の捜査員さんと偶然バッタリ
狭いね~日本(笑)

明日…今日から三日間東転行(o^∇^o)ノ
また誰かに会いそうな予感ムンムン
2011043012350000[1]
劇場に貼られていた「てっちゃん」のポスター
売店で売ってるのかと思ったら

公演後
まさかのちくわまき(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

舞台からと客席に降りてきて
ほうり投げてくれるんだけど
取れない(/TДT)/

偶然足元に落下したものをゲット!
袋に入ってるから気にしない(´▽`)

近くの大阪城公園で美味しくいただきました♪

odoriba3 at 02:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月26日

劇団☆新感線・ハイバイ・ヨーロッパ企画

踊るが縁ではまった舞台ヾ(=^▽^=)ノ
ここ1週間で三つ劇団のお芝居観てきました

2011042117340000[1]
4月21日(木)シアターBRAVA!

劇団☆新感線プロデュース「港町純情オセロ」

じゅんさんの復活が嬉しい舞台でした

田中のてっちゃんが大活躍!
いつもは脇を固めて主役を盛り上げる感じ
今回はスリーテラーで目が離せない感じでした
彼が主役っていってもおかしくない

じゅんさん相手に石原さとみちゃんもいい味だしてたけど

大東君が上手かったなぁ
スポット当たってないところでもちゃんと役になりきってたし
ラストシーンは泣けました

面白かったけど…
フルチンと高田姉さんがいないのは寂しかった

夏公演「髑髏城の七人」小栗君や未来君楽しみな役者さんですが
アカやアオと比べないで別物として観た方がいいかな
フルチンもじゅんさんもいないし…
チケット取れるかな~

2011042313500000[1]
4月23日青山円形劇場

ハイバイ「その族の名は家族」

ユースケは良くも悪くもユースケで(笑)
このお芝居にかんしては浮いてましたね

研さんもそのまんま研さんなんだけど
お芝居に溶け込んでいた

滝藤さん…OD3のワンさん!
どかっで観たことあるな~と思ってたんやけど(笑)
パンフ見るまで気がつけへんかった

もひとりOD3関係者が…今プロフィール見てびっくら
官房副長官!言われてみればそうやん
ホッテルはリバーサイド~

とんぼ返りで翌日
4月24日シアタードラマシティ
ヨーロッパ企画「芝浦ブラウザー」

「Windows5000」のリメーク?ってかんじがした

パソコン画面から各部屋を見ていくシーンとかね

舞台上はヨロキカさんらしい細部までこだわりの
大道具小道具があふれてた

いのっちが全然違和感なくヨロキカに溶け込んでるし(笑)

未来人(笑)が無精髭はやしてたそっちの方が違和感!

ラストシーンは「Windows5000」で予測ついてたから
それほど驚かなかった

さてさて

GWも演劇三昧いたします
レポはいつになるやら(笑)



odoriba3 at 20:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年02月13日

『大人は、かく戦えり』

2011021221350000[1]

『大人は、かく戦えり』大竹しのぶ・段田安則・秋山奈津子・高橋克実
四人の芸達者さんのバトル見ごたえありました

大竹さんのパワーはすごい受けて立つ段田さんもすごい
秋山さん高橋さんも負けてない

舞台セットも赤が基調のお洒落なインテリア

大人が楽しめるコメディでした

座席が通路側でラッキーと思ったら
前の席のオヤジが肘掛によっかかり半身乗り出して見るので
オヤジの頭で段田さん隠れる

イライラしながら観劇
大人だから文句言わなかったけど
拳握り締めてみてた

大竹さんが暴れる(笑)シーン爽快でした
思わず私も前のオヤジにパンチ浴びせたくなったよ(爆)

いつも思うんだけどさ
同じ席料で見やすい席と見にくい席があるのは理不尽
前の席の人の頭がかぶらない様な配置に設計できないのかな
劇場設計者!経営者が詰めるだけ詰めろって言うたのかな




odoriba3 at 23:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年02月12日

『投げられやすい石』

2011021115310000[1]

金曜日は京都でハイバイ『投げられやすい石』

朝から雪(●´ω`●)金閣寺に写真取りに行こうと思いつつ
気がつけば昼過ぎで雪も溶けてたので
年頭から行きたいと言っていた兎神社へ行ってきました

夜になってヨロキカさんの舞台で何度も来た劇場へ
整理番号60番だったのだけど
一番前のベンチシート空いていたので着席

ハイバイの舞台は三度目

今夜の舞台も心に突き刺さるお芝居でした

目の前で起こった出来事を見ているような体感

岩井さんすごすぎる…ネタバレになるから
何も言えないけど

キツイお芝居だけど後味が悪い物ではない
自分の中のいろんな物に問いかけられるかんじ

アフタートークショー
ゲストはヨロキカの石田さん

芝居をする人どおしの会話が興味深く面白かった


odoriba3 at 14:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

『時計じかけのオレンジ』

2011021018320001[1]木曜日に『時計じかけのオレンジ』観劇

ロビーに小池課長からお花が届いてました(・◇・)ゞ
もちろんムロ君にも

小栗君最初ド派手メークで誰だかわかんなかった
他のメンバーもそうですが

ここまでやっていいんですか?

前評判で賛否両論見てましたが
見てたせいかそれほど衝撃がありませんでしたが

女優さんってすごいな

小栗君もすごいですけど…

武田君も前評判でみんな絶賛してましたが
期待通りに素晴らしかった

高良君が以前は草食系だったのに最近野生化
ギラギラしてきましたね


2011021018330000[1]
さっとんも最初わかりませんでしたわ
ノリノリでやってましたね

吉田鋼太郎さん石川禅さん
存在感がハンパない!

山内さんの暴れん坊ぶりが見れませんでしたが
凄みのあるいい男

えっと桜木健一さん
プログラム見るまで気がつきませんでした
「柔道一直線」でピアノを足で弾く人じゃないほうの人(笑)

ROCK OPERA「TOMMY」をなんとなく思い出した






odoriba3 at 12:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)